2018.06«  07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »2018.08

現在の予定、お知らせなど

M-Unitのサイトはこちら

2018年5月18日の時点でのmasaの予定は
◆ボークス『バルドスカイ カゲロウ』④ノンスケールレジンキット・・・仮完成状態
◆ボークス『バルドスカイ アイギスガード』④ノンスケールレジンキット・・・製作中


その後の製作予約は以下の通りです。
◆げるまにうむ『ねずみ』ノンスケールレジンキット

予約分全てが完了するのは2018年一杯、或いはそれ以降になると思われます。
 


《完成品ギャラリー一覧》

メガミデバイスに服を着せた

[ 2018.04.29 15:23 ] ( 模型 その他)


アゾンインターナショナルさんのピコニーモ1/12ドール服
メガミデバイスにぴったりらしいので2人ぶん買って遊んでみました。
ST192321.jpg

大阪だとでんでんタウンのコトブキヤビル4Fに
アゾンインターナショナルさんの直営店が入ってるので
現物をじっくり見て選べます。

そういやこのでんでんタウンの直営店、
奥のショーウィンドウに自社ドール+服の作例が陳列してあるんですが、
ちゃっかりメガミデバイス+服の作例も置いてあります。
 
 
 
購入リストは以下の通り。
◆タートルニット&ベルト付きスカートset(グレー×ブラック) ¥2,100+税
◆タイツ(シャイニーブラック) ¥600+税
◆ミリタリーコンバットブーツ(ブラック) ¥1,500+税

◆プルオーバーパーカー(ネイビー) ¥1,400+税
◆ロールアップパンツ(ホワイト) ¥900+税
◆タイツ(ピュアブラック) ¥600+税
◆ソフビローファー(ブラック) ¥380+税


 


尚、メガミの足にドールの靴を履かせるのは難しそうなので
足首を外して靴を直接装着するようにしました。
これをやるとタイツの先端を開口せねばならないので
直接穿ける靴があればいいんですけどね・・・

ローファーはエポパテを直接練り込んで足首関節を押し込んで成形。
DSCN9196.jpg DSCN9197.jpg

ブーツは足首代わりのインナーパーツをテキトーに作って、靴に挿入。
DSCN9200.jpg DSCN9201.jpg


今回は敢えての試みで、
やんちゃ系キャラのロードランナーをガーリーに、
ホーネットをボーイッシュに仕立ててみました。
ST192319.jpg ST192320.jpg

ST192321.jpg ST192322.jpg
このシリーズのタイツはタイツというより薄手のストッキング的な生地なので
地肌が透けて見えてしまいます。

手首はトミーテック・リトルアーモリーシリーズの
figma専用タクティカルグローブ「ステルスブラック」を使っています。
柔らかいPVC製なので自由度は大きいんですが、
リトルアモリー専用のはずなのに
バレットM82A1とFN M249にはブカブカすぎて全く保持出来ません。
もう少しキツ目に作ってくれたら
その柔らかさで色んな銃に対応出来ると思うんですけどね。




あと、でんでんタウンのスーパーキッズランドに
エフトイズ・コンフェクト バンドMONO 1/12スケール楽器モデル
があったので2個購入・・・したらアンプとキーボードが出ました。

これじゃあ帰れねぇと引き返してもう1個買ったら普通のレスポールが出たので
それで一応納得。
楽器にはビニール製ストラップとプラ製スタンドが入っています。

◆アンプ(アンスラサイトブラック)
ST192324.jpg


◆ショルダーキーボード(レインボー)
ST192325.jpgST192326.jpgST192327.jpg


◆レスポール(チェリーサンバースト)
ST192335.jpgST192329.jpgST192330.jpg
レスポールなのに艶消しだったのでテキトーにラッカークリアでコートしました。
本物だったらラッカーコートは塗装仕上げの中では最高級フィニッシュですね(笑


ロードランナーとホーネットに持たせてみた。
ST192345.jpg
ST192346.jpg
ST192347.jpg
本格ガールズシンフォニックメタルバンド
【Belphegor(ベルフェゴール)】メジャーデビュー。
  guitar/vocal/lyric : 一路蘭那
  keyboard/vocal/compose : 雀蜂刺子
ジャケット
デビューシングル『βάρβαροι(バルバロイ)』c/w『initialized』
TVアニメ『メガミデバイス ~女神装置~』OP/EDタイアップ(大嘘)



ST192351.jpg





ついでにリトルアーモリー最新作P90も購入。
ST192336.jpg
本体x1、50連マガジンx2、ノーマルバレルとサプレッサー付きバレルの交換式。
クリア成形のマガジンは2ピース構成で、
内側から弾丸の造形に金を差すことができます。

この小ささで¥1,400+税。
下のバレットM82A1は¥1,200+税。
う〜ん・・・何この価格差w
クリア成形のマガジンが高いの?
ST192337.jpg


ST192344.jpg
ST192338.jpg
ST192339.jpg
ST192342.jpg
ST192343.jpg



4/30追記 :
お帽子なんか作ってみた。
いきあたりばったりのペパクラだけど。
DSCN9202.jpg DSCN9203.jpg

DSCN9204.jpg DSCN9205.jpg
毛が繊維製じゃないタイプのフィギュアって帽子が難しいですね。
頭部サイズじゃなくて髪のボリュームに合わせないといけないから
イメージの中にあるモノよりも一回り大きい帽子になってしまいます。

5/1追記 :
ボロTシャツの端切れで裁縫してニット(風)帽を製作。
ホーネットがますますストリート系になっちゃったYO!
DSCN9206.jpg DSCN9207.jpg

DSCN9208.jpg DSCN9210.jpg
スポンサーサイト

コメント