2018.04«  05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »2018.06

現在の予定、お知らせなど

M-Unitのサイトはこちら

2018年5月18日の時点でのmasaの予定は
◆ボークス『バルドスカイ カゲロウ』④ノンスケールレジンキット・・・仮完成状態
◆ボークス『バルドスカイ アイギスガード』④ノンスケールレジンキット・・・製作中


その後の製作予約は以下の通りです。
◆げるまにうむ『ねずみ』ノンスケールレジンキット

予約分全てが完了するのは2018年一杯、或いはそれ以降になると思われます。
 


《完成品ギャラリー一覧》

2017年 大阪泉南、梶本さん宅の藤まつり

[ 2017.04.23 21:13 ] ( 四季)

泉南の民家、梶本さんのお宅にある藤。
たった一本の木が枝を巡らせて大変立派な藤棚となっています。
ご主人は既に亡くなられているそうで、ご近所の有志が集まって藤棚を維持し、
藤まつりを毎年開催して下さっているそうです。

今日は超快晴だったのでお邪魔してきました。
JR阪和線で和泉砂川で下車、駅前の府道254号を進んで右折、紀州街道に入って4〜500m進めば・・・
ST130221.jpg
見えてきました。


これが1本の木だなんて信じられません。
ST130219a.jpg ST130220.jpg

道路に面している分でも凄いのですが・・・
ST130222.jpg ST130223.jpg

入り口から奥を覗くと・・・凄い奥行きです。
ST130226.jpg
入り口を入った所で維持費として入場料100円をお願いされました。
たった100円でこんな素晴らしい物を見せて頂ける。
有り難い事です。

中に入って上を見上げると、
藤の隙間から見える青空がとても綺麗なコントラストを醸しています。
ST130232.jpg ST130233.jpg

ST130234.jpg ST130240.jpg

ST130241.jpg ST130244.jpg

ST130247.jpg ST130256.jpg

ST130258.jpg ST130262.jpg
メインスペースの隣の空間から生演奏の音楽が聞こえてくるのも良い雰囲気を出してました。



見終わる頃にちょうどお昼前になったので
帰りにお昼御飯を食べるわけですが、254号に戻って
駅とは逆に進むと200mほどの所にお蕎麦屋さんがあって、
年配の方はそこに行かれるようですが、
僕はさらに200m進んでア・ラ・カルト・ピノというお店に入りました。

調理はお一人でやっておられるような小さくて静かなお店で、
ランチメニューは800円〜1000円ちょっとで
和食メニュー4種と洋食メニュー多数から選べます。
今回は唐揚げランチを選びましたが
ジューシー唐揚げたっぷりにこれまたジューシー出汁巻きのサブメニュー付きで
ライスも炭水化物をちょっと加減してる身としては多いぐらいでした。
ロイホのライス(大)よりは遥かに多かったな(笑
スポンサーサイト

コメント